丹後・但馬の情報サイト。イベント・中古車情報・特売・温泉・求人・お店などの情報満載!!


夜久野高原温泉 ほっこり館
名   称 夜久野高原温泉 ほっこり館
泉   質 単純温泉(低張性中性温泉)
効   能 神経痛・慢性消火器病・筋肉痛・痔病・五十肩・運動麻痺・関節痛・疲労回復・冷え性・病後回復期・ 関節のこわばり・健康増進など
料   金 大人 500円 子供 300円※ 3歳未満無料
営業時間 [平 日] 12時00分?22時00分
[土日祝] 10時00分?22時00分
※21時30分受付終了
休館日 毎週 水曜日※但し水曜日が祝日の場合は営業、翌日が休館日となります
住   所京都府福知山市夜久野町平野2179番地
お問合せ TEL:0773-38-0001

今回は夜久野高原温泉に行ってきました。
ここは道の駅や農産物販売所、レストランなどが集まった「農匠の郷やくの」の一角のあるので、
私もたまに野菜などを買いに立ち寄ります。この日も、キャンピングカーなどが駐車場にたくさん停まっていました。

中に入ると、玄関で大きなキバタン(オウム)がお出迎えしてくれました。


機嫌がいいとおしゃべりしてくれるそうですが、この日はちょっと眠そう・・・。
ちなみに名前は、夜久野にゆかりの「銀河鉄道999」にちなんで「メーテル」というそうです。
「まあ、女の子なんですか」と私が聞くと、「いえ、オスなんですけどね」とスタッフのお答えでした…( ^ ^ ; ?



お風呂は、「ゆっくりの湯」と「ほっこりの湯」。
この日は女湯が「ゆっくりの湯」で、ミストサウナと打たせ湯がありました。
(男湯の方はドライサウナと、広めの露天風呂があったそうです)。
中は2階建てのような構造になっており、入り口から更衣室を抜けて、そのまま、まずシャワーと内湯。
この内湯が、少し温度が高めだったので娘に「早く次行こう!」とせかされ、

いったん出て、階段を下りて、地下?へ。

するとここにもシャワーがあり(あれ?(^^;)…どうやら以前は地下にも入り口があった気配…)、
待望の露天風呂とミストサウナが。
露天風呂は、湯船はそんなに広くないですが、空間は広々していて、ゆったりできました。
(女風呂にはジャグジーと打たせ湯ももありましたが、男風呂は広い湯船だけだったようです)
最後にはミストサウナに入って、お肌うるうる。気持ちよかったです。


 

帰ろうとすると、入り口の横に、湯気の出ている場所が。


「わー、本当に天然温泉が湧いてるんだね」と、子供とはしゃいで帰ってきました。


※2012年の記事です。変更や改装などで、現在とは異なる場合があります。また、男湯・女湯によって設備が異なります。
記述はあくまで筆者の個人的な感想ですので、参考程度にご覧下さい。


>>温泉一覧に戻る
空白スペース

空白スペース

ホームにもどるこのページの一番上へこのサイトについて掲載店募集サイトマップお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー