丹後・但馬の情報サイト。イベント・中古車情報・特売・温泉・求人・お店などの情報満載!!


シルク温泉 やまびこ
名   称 シルク温泉 やまびこ
泉   質 ■第1泉源/重曹泉 (ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)  ■第2泉源/重曹泉 (含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉)
効   能 レポートの最後に別途記載
料   金 ●大人600円●中学生以下400円●5才未満無料
営業時間 6:00~23:00(受付は22:00まで)
※第3水曜は点検日のため17:00~23:00
冬期間(1月~2月末) 7:00~23:00
休館日  
住   所兵庫県豊岡市但東町正法寺165
お問合せ TEL : 0796-54-0141

入口には、まずお土産売り場。宿泊施設もあるからでしょうか、これまでになく広い物産スペースでした。
産直の野菜や地元産の手作りお菓子などもあり、この日は「おから入りチーズケーキ」の試食もいただきました。



お風呂は半分くらいがガラス張りで、明るくて開放感があります。
しかも外の塀が低いので、見渡せる範囲が広い! また、珍しいと思ったのが、
普通は体を洗う場合、目の前に鏡があったりしますが、ここは外の景色を見ながら体が洗えること。
これはかなり気持ちいいです。

 

さっぱりしたら、次はお楽しみの温泉。
お湯は透明(シルク温泉と聞いて、根拠もなく白い湯をイメージしていた私)・・・ん?普通?・・・・と思ったら、
入ってびっくり。ヌルヌルのお湯!!温泉の成分でこんなにヌルヌルになるんだぁ、と不思議なくらい、
本当、お肌ツルツルになりました。

打たせ湯はちょっと痛かったので、次は露天風呂へ。ここのお風呂は少し白濁していて、
どうやら「第一泉源」(露天)と「第二泉源」(内湯)で微妙に違うようです。



そして、ふと見ると露天風呂の横に蛇口とコップ・・・ん?「飲める温泉」! これには娘もテンション上がりました。
しかも蛇口が2つあって、片方は普通の水道水。飲み比べれば、全然違う! 
ナトリウム成分のしょっぱさと、まったり感が、何とも体に良さげな感じ。
子供は何度も飲みたがりましたが、たくさん呑みすぎるのも良くないとのことで、2杯でおあずけでした。

※後で知ったのですが、京都府内は条例で温泉のお湯が飲めないそうです。ここは兵庫県なので飲めたんですね。


 

帰りに駐車場から出ようとすると、なんと、「温泉の自動販売機」発見! 25円で50L。(※地元民向けです)


子供達は「欲しい~!」の大合唱でしたが、
「こういうのはこういう景色のいいところで楽しむからいいんや!」 と言い聞かせ、何とかスルー。
でも私もかなり気になって、ちょっと後ろ髪引かれつつ、帰宅。

そして家に帰って、手を洗うと・・・おお!またヌルヌル復活! 「シルク温泉」のすごさを再認識したのでした。


 

※追記:温泉の効能が多すぎて上記枠内に記載しきれなかったので、こちらに記載します。

【第1泉源】■泉質/重曹泉
  (ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
■効能/温泉の一般的な効果の他に以下の効能があります。
[入浴で]慢性皮膚病、慢性消化器病、やけど、切り傷など
[飲んで]慢性消化器病、慢性便秘、痛風

【第2泉源】■泉質/重曹泉
  (含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉)
■効能/温泉の一般的な効果の他に以下の効能があります。
[入浴で]慢性皮膚病、慢性消化器病、やけど、切り傷、動脈硬化症(42℃以下)、痛風、高血圧症(42℃以下)、慢性胆嚢炎、胆石症など
[飲んで]慢性消化器病、慢性便秘、痛風、慢性胆嚢炎、胆石症、肥満症、神経痛、筋肉痛、関節痛

 


※2012年の記事です。変更や改装などで、現在とは異なる場合があります。また、男湯・女湯によって設備が異なります。
記述はあくまで筆者の個人的な感想ですので、参考程度にご覧下さい。


>>温泉一覧に戻る
空白スペース

空白スペース

ホームにもどるこのページの一番上へこのサイトについて掲載店募集サイトマップお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー