丹後・但馬の情報サイト。イベント・中古車情報・特売・温泉・求人・お店などの情報満載!!


小野小町温泉(セントラーレホテル京丹後)
名   称 小野小町温泉(セントラーレホテル京丹後)
泉   質 弱アルカリ性単純温泉33度(浴用加熱)
効   能 慢性皮膚病、運動障害、神経痛など
料   金 大人(中学生以上)600円 小人(4歳~小学生)400円
営業時間 6:00 ~ 23:00(9:00~10:00は清掃)(受付は22:30まで)
休館日 無休
住   所京都府京丹後市大宮町三坂105-15
お問合せ TEL 0772-68-1122

 

以前の「国民年金センター丹後おおみや」が数年前から「セントラーレ」になり、「風のチャペル」ができて、今や京丹後でも有数の結婚式場にもなり…と、何だかどんどんオシャレになっていく気がする、セントラーレホテル京丹後。でも、ここは変わらずず~とあります。小野小町温泉。

 

大宮バイパスからちょっと入った道を上がっていくと、大宮の町が一望できる、気持ちのいい景色。中庭をのぞくと、きれいな「風のチャペル」が。わ♪~むっちゃロマンチック♪


 

小野小町温泉の入り口は、セントラーレの正面入り口の、ちょこっと横。日曜の夕方でしたが、わりとたくさんのお客さんがいました。

浴場に入ると、内湯、打たせ湯、ジャグジー、寝湯。お湯はぬるめで、親子連れには適温でした。

 久しぶりの「打たせ湯」があったので、まずは凝った肩に当てて禊(みそぎ)気分(←中央に台があるのですが、立てばいいのか座ればいいのかがわからなくて迷った・・・正解はどうなんでしょ?)。

 そして外には広めの露天風呂がひとつ。屋根があるので、雨や雪でも風情を楽しめます。 大きな木のベンチ?が4,5台ほどあって、座ったり寝転がったり、気持ちよかったです。(蚊にさされるまでは…(泣) )

 全体的にシンプルで清潔感があって、過不足なく、きちんとしている印象。露天も広くて、開放感があります。

※【追記】この時はありませんでしたが、2013年の改装で、露天にドライサウナと庭園ができたそうです。


 

 お風呂上りは、お決まりのコーヒー牛乳♪ちゃんと自販機完備。食券式の食堂もありましたが、予約をすれば温泉入浴付の御前(お食事)セットもあるようで す。宿泊をしなくても会席料理や温泉が楽しめるので、たまには家族やお友達と、ささやかな贅沢を楽しむのもいいかもしれません。


※2012年の記事です。変更や改装などで、現在とは異なる場合があります。また、男湯・女湯によって設備が異なります。
記述はあくまで筆者の個人的な感想ですので、参考程度にご覧下さい。


>>温泉一覧に戻る
空白スペース

空白スペース

ホームにもどるこのページの一番上へこのサイトについて掲載店募集サイトマップお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー