丹後・但馬の情報サイト。イベント・中古車情報・特売・温泉・求人・お店などの情報満載!!


天橋立温泉 智恵の湯
名   称 天橋立温泉 智恵の湯
泉   質 ナトリウム-塩化物泉(療養泉)
効   能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚炎
料   金 大人(中学生以上)700円、子供350円
営業時間 平 日:午後2時から午後10時まで
土日祝:午後12時から午後10時まで
※ 各日、入館・受付は午後9時まで
休館日 水曜日
住   所京都府宮津市文珠640-73(KTR天橋立駅構内)
お問合せ 電話・FAX 0772-22-1515

天橋立駅のまん前、と言うか、ほとんど「駅の一部」と言っても過言ではないくらい駅を出てすぐの温泉。
足湯が無料というのが有名で、逆に地元の人は「足湯しかない」と誤解している人も多いようですが、
露天風呂もある立派な温泉です。

この日は、記録的な豪雪の日。でもこんな日だからこそ、「雪景色の見える露天風呂に入りたい!」と、
天橋立温泉を選びました。 入口に到着すると、何人かの人だかり。
さすが観光地、すごい人気なのかなー、と思ったら、どうやらこの日は名物の「足湯」がお休みで、
みなさん門の前でちょっとがっかりしておられたようです。


 

落ち着いた木造の建物に入ると、中も、ホッとするような木の温かみを感じる空間。
とにかく木にこだわった造りで、天井から梁から、下駄箱のカギから、洗面桶から椅子まで、
とにかくすべてが木でできていました。

  

この日の女湯には、大きな木の文殊のオブジェのある内湯。外にも大きな露天風呂がありましたが、
男湯は壷風呂2つと、手足湯だったようです。 露天で雪ウサギを作って遊んでいた娘がはしゃいでいるうち、
うっかりお湯が顔にかかった時に「しょっぱい!」と言ったので気づいたのですが、
どうやらお湯には塩分があるようで、これも海辺の温泉ならではでしょうか。
お湯の温度も快適で、しっとりとした、とてもいいお湯でした。


トイレから出て手洗いを探していたら・・・・なんとこれが、そうでした。


入口の天橋立の絵をあしらった行灯もすごくおしゃれできれいで、

こうした細部のこだわりが素敵でした。
天橋立駅前で、観光や電車待ちのついでに利用するのもいいですが、
海水浴や釣りの帰りに疲れを取るのにも、オススメです。


※2012年の記事です。変更や改装などで、現在とは異なる場合があります。また、男湯・女湯によって設備が異なります。
記述はあくまで筆者の個人的な感想ですので、参考程度にご覧下さい。


>>温泉一覧に戻る
空白スペース

空白スペース

ホームにもどるこのページの一番上へこのサイトについて掲載店募集サイトマップお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー